トップページ >> 小江戸年間イベント >> 7月

小江戸年間イベント

 
 7月13日  初山 初山
場所/内容/問い合わせ先
浅間神社(富士見町)
過去1年間に結婚したお嫁さんや生まれた赤ちゃんがお参りし、あんころ餅を近所や親戚に配り、無事に夏をのりきるという風習がある。
川越市川越駅観光案内所:049-222-5556
 7月第2日曜日  まんぐり
(市指定・無形民俗文化財)
まんぐり
場所/内容/問い合わせ先
八咫神社(上寺山)
わらを束ねて飾りをつけたボンテンを担ぎ、地域を回った後、川の中に立てて悪魔を払うもの。
川越市川越駅観光案内所:049-222-5556
 7月第3日曜日  福田の獅子舞
(市指定・無形民俗文化財)
場所/内容/問い合わせ先
赤城神社・星行院(福田)
赤城神社の境内で行われる川越民俗芸能のひとつ。
川越市川越駅観光案内所:049-222-5556
 7月15日付近の日曜日  鯨井の万作
場所/内容/問い合わせ先
八坂神社(鯨井)
大きな赤い獅子頭に長い綱がつけられていて、担がれた獅子頭のうしろに綱が長く伸び、それを祭装束の大勢の人々が持って歩く。
川越市川越駅観光案内所:049-222-5556
 7月土曜の丑
 ほうろく灸 ほうろく灸
場所/内容/問い合わせ先
妙昌寺(三光町)
焙烙(ほうろく)という 素焼きの浅い土鍋を頭にのせ、そのお皿のうえから大きなもぐさに火をつける伝統行事で頭痛の病に効能がある。
妙昌寺:049-222-2414
 7月中旬  小江戸川越花火大会 小江戸川越花火大会
場所/内容/問い合わせ先
伊佐沼公園又は安比奈親水公園
毎年多くの見物客でにぎわう花火大会は年によって開催場所が変わる。
川越市川越駅観光案内所:049-222-5556
 7月下旬  川越百万灯夏まつり 川越百万灯夏祭り<空>
場所/内容/問い合わせ先
川越駅から一番街までとその周辺
嘉永3年(1850)、城主松平斉典の徳をしのび軒先に灯ろうをかかげたことが起源とされています。昭和57年からは「市民まつり」として親しまれ、パレード、手づくりみこし大行進、ふれあいサンバ、地元商店街のイベントなどが行われる。 
川越市川越駅観光案内所:049-222-5556
 7月31日  茅の輪くぐり
場所/内容/問い合わせ先
川越氷川神社(宮下町)
自分に付いた心身の病・罪汚れを祓い清め、輪をくぐることにより新しく清浄に生まれ変わる神事。
川越市川越駅観光案内所:049-222-5556